【時間や原価計算でなく、価値提供】

『 Yosakoiで世界ツアー』を実現する為に
稼ぐスキルを持つ個人起業家を増やすことを目標に
活動している保科です。

今日もいつも通り、カフェ巡りをしてきました。
場所は原宿。

職場の新宿と比べてやっぱり若い人が多いですね〜。

私が頼むのはいつも「カフェラテ
ですが、今日はそのメニューの裏にあるものが気になりました。

「クッキー & クリームチーズケーキ」なるもの。

コメントには。
「人気すぎて復活しちゃいました!!」と一言。

うまく乗せられて思わず注文しちゃいました。笑
もちろんケーキは美味しかったのですが、

もう一つ気になったのは、カフェラテについてきたカード

「ダブルトール(カフェ名)だけが入手できる、
エスプレッソの為に王室が育てるロブ種を配合」〜以下略〜
と書いてある。

今までなら何となく見過ごしてきたけど、
ここにも『価値を伝えるための工夫』がされているなぁと
思い出しました

コーヒーって、メニュー上では「カフェラテ」とか
「カプチーノ」くらいしか書かれていないことが多いけど
本当は豆や、いれ方にとてもこだわっているところが多い。

でも、ほとんどの人はそこまで知らずに飲んでる。
美味しければいいんだけどね(笑)

ちなみに、知ってます?
日本の豆は世界でもめちゃめちゃレベルが高いって。

コーヒー豆のトップ称号であるCOE
(= Cup of Excellence、スペシャリティーコーヒーの
更に上級ランク)のほとんどは日本の企業が落札してるんですよ

まぁ、細かいことは置いておいても
この「モノの正しい価値を伝えること」ってとても重要。

いくらこだわりがあっても、伝わらなければ
お客にとっては「いつもの」コーヒー。

いくら良い商品であっても、中身を知らなければ
お客にとっては「他の商品とあまり変わらない」商品

いくら良いサービスであっても、他との違いが分からなければ
お客にとっては「たまたま受けたサービス」の一つ

前職では価値を「工数(時間)」で換算することが
多かったけど、中身が良かろうが悪かろうが
仕事が早い人ほど損するってナンセンスだよね。

個人でやっていくには、
この「価値を正しく伝える力」がすごく重要になってきます。

私もまだまだ学ぶことは多いですが、
常に「本当の価値」を考えられるようにしたいですね。

「本当の価値」を見られるようになるには、
やっぱり色々な情報に触れて、自分でやってみることが一番です。

『本当の情報 = 自分の経験・体験』

もしそんな場所に興味があったら、うちで開催する
2018年最後のイベントに顔を出してみてください。
https://livec.work/anaba2019/

今の世の中のビジネスの流れがよくわかります。
海外講師はもちろん、国内ではあの箕輪編集室の箕輪さんも
登壇します。

気になる方は、こちらからメッセージをいただいても
結構です。

◼︎保科公式LINE@
⇒https://line.me/R/ti/p/%40foc6646k
もしくは、ID検索でfoc6646kを!

それでは、また!

PS: 只今、成功して楽しい生活を過ごすための7つのヒントを無料でプレゼントしています!!
【保科俊一 オフィシャルメールマガジン】
https://maroon-ex.jp/fx65046/YajLk4

同時にLINEの友達も募集しております!
保科俊一とLINE友達になる
⇒https://line.me/R/ti/p/%40foc6646k

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です